スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)--:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
とりあえず更新



IMG_2551.jpg

スポンサーサイト
2016/02/07(Sun)18:53 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(1) | page top↑
広告が…
自分のblogがどうなってるかスマホで見てみました。
一ヶ月以上更新をしてないので、スポンサー広告が出てました(((^^;)

私は、基礎体温が高いから、とても暑がりです。
梅雨に入る前から冷房をつけっぱなしなので、節電とは正反対の生活をしています。

夏バテバテ

9月1日(土)に大阪でライブをします。
トリオでの演奏で~す♪

盆休みが明けたら告知します。
2012/08/09(Thu)21:43 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) | page top↑
PCを買ったの巻
長年パソコンを使ってきましたが、
最近は電源を入れるのも一ヶ月に二度くらい…。

インターネットはスマホで閲覧してるし、
楽譜を書く時と、ホームページを更新する時だけしか電源を入れません。


原因は、PCが起動するのに時間がかかる!
そしてPCの動作が遅すぎる!!
普段は時間も無いし、そのストレスでPC離れ…。

NTTに払ってるネット回線料と、プロバイダ料を月に5,000円も使っていて、
それって勿体なくない!?


そう思って、中古パソコンを買いに行きました。
なぜ中古かというと…Windows XPが欲しかったからです。

「今どきWindows7の時代なのに、どうして?」と思うでしょうが、
僕が使っているアプリケーションソフトはWindows7に対応してない…。
それだけの理由で、どうしてもXPが欲しかったのです。

使うソフトが、楽譜作成ソフトや、Photoshopなど高価なものなので、
貧乏な僕にはソフトの買い替えなんて出来ないし…(._.)

PCは3年くらい前の製品で、元々VistaだったけどOSをXPに入れ換えたモノです。
レスポンス的には問題ないでしょう◎

家に持って帰って電源を入れてみたら…、
モニター画面はダメだし、スピーカーの音も最悪。。。(_ _|||)


今までのPCの方がズットいい。
買った当時20万円くらいしたモノだから、モニターも綺麗で音もいいのです。
しかし、メモリが512MBしかない。
なんと、買った当時は256MBで、増設して512MBにしたら充分でしたが、

今の時代では2GBくらいないとダメだ!!!

ネットで調べたらメモリを2GBまで増設できるみたい。
しかも、ノーブランドなら1GBが1,500円で買えてしまうみたい v(*'-^*)ゞ
スロットが二つあるので、メモリーを二つ買っても3,000円でお釣りがきます!


早速、メモリを買いに行って増設するよ~(^o^)/
たぶんサクサク動くようになるでしょう!

ブログをガンガン書いたりしてσ(^_^;)? (笑)
2012/02/04(Sat)03:01 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(2) | page top↑
ライブスケジュールの変更
以前、怪我をして演奏を休んだ事もありましたが、
それを、サイトで説明しなかった為に、
皆様に大変なご迷惑をかけてしまい申し訳ありませんでした。


9月17日夕方、父が永眠致しました。

演奏スケジュールの変更を、
◆掲示板 http://k-sumi.bbs.fc2.com/ にてお知らせします。

まだ全部のスケジュールが解りませんが、
順次コメント欄に書きますので、宜しくお願いします。

それでは、また~~~ヾ(。´・ェ・`。)
2010/09/18(Sat)02:03 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) | page top↑
謝罪のコメント
皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

『鷲見和広 掲示板』の方へ、
ある方が貴重なコメントを書き込みしてくださりました。

今回、3月10日の『新大阪:WAZZ』での演奏を休みましたが、
なぜ、私が休むことになったのか、その経緯を説明させて頂きます。


ブログ、http://bassumi.blog74.fc2.com/blog-entry-366.htmlにも書いていますが、
私は怪我が治ってから皆さんへ公表しようと思っていました。

それは、私の演奏をお客様に聴いて頂く際、
「怪我してるのに大丈夫かなぁ?」と心配しながら聴かれるのもどうか?
だから、完治してから「実は怪我をしていました」と伝えようと思っていました。

しかし、休演に至った簡単な経緯、お客様への謝罪が必要だったと思い、
反省の気持ちと共に、怪我の詳細を包み隠さず書こうと思います。


━ 以下、怪我した経緯。

当時の私は、毎夜の演奏の仕事、昼のアルバイト、演奏に係わる雑用などで、
慢性的な睡眠不足で、少ない時は1時間半、多くても3時間が続いていました。
心身ともに疲れ果てた状態で、毎日を過ごしていました。

3月9日に演奏した場所は楽器(ベース)があるので、手ぶらで電車で行きました。

もともと酒が好きな私は、
3月9日の演奏中と演奏後にウォッカを飲んでいました。

帰りは最終電車に乗り、3つの電車を乗り継ぎ、家へ無事に帰る予定でした。
睡眠不足でも、ウィスキーや、ビールなどでは、そうはなってなかったでしょう。
ウォッカが足にきて、まっすぐ歩けない状態になっていたと思います。

最寄り駅から最終電車に乗ったのは憶えていますが、後の記憶はありません。
気が付いたら、電車が走るレールの上でした。

どの駅かも憶えていませんが、3つ目の最後の電車には乗っていたのは確かです。
電車の中で寝込んでしまい、終着駅で駅員さんに起こされました。
だから、私の勘では終着駅で電車を降りた後だったと推測します。

その最終駅で電車を降りた直後にプラットホームから線路へ転落しました。
(もし、もっと前の駅で転落していたら、電車には乗っていないはずだから)
駅員二人にかかえられ、駅の外まで連れて行ってもらいました。

Paul Smithのメガネ

頭から出血しているので、「頭を強打しているので救急車を呼びましょうか?」
そう言われましたが、病院へ行くお金も無いので、
「タクシーで帰ります」と言いました。
一台目のタクシーには乗車拒否をされ、二台目のタクシーで自宅へ向かいました。

そして、降車の際にお金を払ったのは憶えています。
玄関の横にタクシーをつけてもらい、支払った金額は8千円とちょっとでした。
タクシーから玄関までの距離は、約3m。私はタクシーを降りました。

記憶はそこまでです。
目が覚めたら、私は玄関で寝ていました。
タクシーを降りてからの3mの間に財布を落としてしまったみたいです。
http://bassumi.blog74.fc2.com/blog-entry-364.html

左半身から線路へ落ちたのでしょう。
・頭の左側にいくつかの傷。
・メガネは左のレンズが割れて無くなっていました。
・服は、線路の枕木に塗ってある茶色い油でベトベト。
・左手は倍くらいに腫れあがっています。
・口の中は、上下の唇と舌を切りました。
 特に舌はズタズタに切れて赤ナマコを刻んだようになり、大きく腫れています。
・鼻の中も切れて、鼻の頭の軟骨にも違和感を感じます。
・なによりも、左の胸が激しく痛みます。

即・当日のVocalistの方へ「怪我をしてしまい演奏が出来ない」と連絡しました。

3月10日:夕方に整形外科専門の病院へ行き、左手と胸のレントゲン撮影。
 70歳くらいのお医者さん曰く、「骨は折れていない」。
 明日、内臓の検査をする為に午前中に外科の診察を受けるようにとの事。

3月11日:前日のレントゲン画像を見たら、「見事に肋骨が折れている」と言われ、
 CTスキャンで内臓を調べる事になりました。
結果、肋骨骨折・内臓から出血、肺気胸(胸内に空気が漏れている)のが判明。
◆前日(10日)の整形外科は誤診でした。

「出血している場所が生命に係わる場所の可能性があるので、入院するように」
そう言われたが、お金が無いので、家で絶対安静&毎日の通院を約束して帰宅。

「もし体調が悪くなったら、すぐに救急車を呼ぶように」との事でした。

3月12日・13日・15日、レントゲンで内臓の出血と、胸の空気の量を調べる。
 胸内の空気は少なくなってきているし、新たな出血もないとの診断結果。

そして、今日(19日)病院へ行きました。
もうレントゲンも撮らずに、問診だけで、「もう病院へは来なくてもいい」
そう言われ、痛み止めの内服薬と湿布を沢山処方してもらい帰宅。

現在、このブログを書いています。

数年前のアキレス腱の断裂の時も、手術の日から演奏の仕事に行きました。
今回のように仕事を休んだのは、もしかしたら初めてです。

不幸中の幸いが、左手が腫れていたのは、内出血だけで骨折が無かった事。
手の骨が折れていたら、しばらく演奏は無理だったでしょう。
結果、合計三日ほど演奏を休むだけで済みました。

「皆さん、ご心配をおかけし、申し訳ありませんでした」

そして、私の楽器を運んでくれた、お弟子さんの人達。ありがとう!

骨折も痛いけど、口の中を切った痛みが酷く、
ご飯が食べれないので、ビールばかり飲んでいました。

あと一ヶ月は痛みをこらえながらの演奏となりますが、大丈夫なので安心ください。
これからは、気を付けていこうと反省しました。
長文失礼いたしました。
鷲見和広拝

転倒で汚れた靴
2010/03/19(Fri)15:06 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(3) | page top↑
『ベースアンプ(PETERSON BASS 150W)売ります。』
ピーターソン・ベースアンプ

先ほど、ベースアンプを「ヤフーオークション」に出品しました。
快く使ってくださる方の手に渡れば嬉しいです。
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h140047867
興味のある方は覗いてみてください。
日曜日(2010/03/07)の夜の11時半がオークション終了予定です。


最近は、小型のベースアンプが多くなってきましたが、
この『Peterson』にしかない音があります。

そして、今後これを入手できるチャンスは限りなく無いと思います。
私は、もう小型アンプで足りる演奏しかしないので、手放す事にしました。


以下は、ヤフーオークションに出品した説明文と同じものです。
質問等がありましたら、気軽にメール等、質問をお願い致します。



 今は製造会社も無くなり、
入手不可能になったイギリス製ベースアンプの『Peterson』です。
スピーカーユニットは「Electro Voice」が入っている方の上級モデルです。


ベースアンプ・Peterson全景画像

画像のスピーカーキャビネットの横の隙間は、
バスレフ風になっています(密閉式ではありません)

 『Peterson』の音を知らない方へ簡単な説明ですが、
私の感じる率直な感想は、第一に、「クリアな音質」であると思います。
コントラバスで使う場合でも、かなりの音量で鳴らしてもハウリングしません。
(ピックアップにもよると思いますが…)

そして、その音量は野外ステージで音響屋さんが入ってない場合でも、
アンプの生音だけで充分な場合が多いです。

トーンコトロールが2段階式になっているので、音作りもしやすいと思います。



 サイズは、高56cm・幅50cm・奥30cmで、重量は27.2Kgです。
材質は、おそらくマホガニーだと思います。
(マホガニーは耐久性に優れ、高級木材とされています)

木の色そのままでニスは塗ってありません。
全ての使用されている木は、ベニヤ板ではなく、削り出しの一枚板(単板)です。

 アンプの上面には、現在活躍する世界最高峰のジャズベーシスト、
『George Mraz』のサインが残っています。
1992年か、1997年の4月15日に書いてもらったと思います。
字が薄くなっているので、確認できない状態ですが、1992年だったと思います。



大阪の楽器屋で、約19年前に新品で25~28万円位で購入した記憶があります。
(定価も覚えていませんが、きっと30万円くらいだったのでは?と思います)

色々なアンプを使っていた為、使用期間はハッキリ覚えていませんが、
最近10年間は使ってないので、使用したのは9年未満です。

傷・汚れに関しては、画像の通りです。
単板の椋(一枚板)で、良く言えば「使い込んだアンティークな味のある風合い」、
悪く言えば「古い木製家具の中にアンプが入っている」とお考えください。
スピーカーキャビネットは画像の通り傷んでなく、綺麗な状態です。

ベースアンプ・Peterson前面アンプ部

動作状況は、上画像の通り、GAINとMASTERの2つのツマミに「ガリ音」が出ます。
(Petersonのアンプは、ほとんど全てがそうでした)

音を出してみましたが問題はなく、Peterson独特のクリアな音質は健在でした。
(ツマミのガリ音はありましたが…)

私はガリ音を気にせずに使用していましたが、
気にせずに使うか、接点復活剤等でしのぐか、
メンテナンスに出して修理をするか等は、落札者さまが決めてください。



※なお、ガリ音を直した状態でお渡しする事も可能です。

業者さんへ修理依頼をしたら、おそらく2万円くらいかかると思いますが、
当方が、DIY(自分で修理)してお届けする事も可能です。
その際は、入金確認後にアンプの箱を開けるので、約1週間のお時間をください。
完成したら、迅速に発送いたします。

まだ箱を開けてないので不明ですが、20年前の古いモデルなので、
アンプのツマミの部分は基盤式にはなっていないと想像します。
ツマミの一つ一つを交換する事が可能だと思います。

基盤式の場合は、
もう会社が無くなっている為に基盤が入手不可能なので、交換は無理になります。
(最近の物は基盤式が多く、不具合があれば基盤ごと取り替えるのが通常です)

電気回路の回線チェックもキチンとして、問題のない状態でお渡し致します。
もしDIYを依頼された際、落札価格とは別途「5,000円を頂く」事を了承ください。
(部品代や手間費用など…)

もし、ガリ音の修理を依頼された場合、入金確認後に箱を開けてみますが、
それが基盤式になっていて、ツマミを交換できなかった場合の特例です。
「ガリ音のするアンプだったら欲しくない」という落札者さまの場合は、
全額返金し、取り引きは無かった事にして頂いて結構です。


◆アンプの送料は当方が負担いたします。
 宜しくお願いいたします。
2010/03/04(Thu)15:03 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) | page top↑
クリスマスも終わりましたo(^-^)o
初詣

さぁ、もう本当に年末という感じになってきましたね。

宝くじは当たるのでしょうか?

今年の初詣は、健康のお守りを買うのを忘れてしまいまいた。
◆今年の初詣のブログ◆

私は現在『後厄』です。
今度の節分が過ぎたら、厄もあけ、僕の時代がくるかも?

な訳ねぇか…(_ _|||)
2009/12/26(Sat)01:13 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) | page top↑
ロシアの大渋滞だお
なんかコントを見ているみたいです (≧∇≦)ノ彡 バンバン!

ロシアの渋滞

運転手は、きっと自分の事しか考えてないのでしょう。

『大阪でも、こんな事がたまに発生します。』

大阪市の中心部は道が碁盤の目のように、東西南北に走っているのですが、
阪神高速道路(東京の首都高みたいな道路)で事故がおきて通行止めになると、
一般道の交通量が一気に増えます。

そこまではいいでしょう。
交差点の信号は青だけど、信号の先の車は動かなくて詰まってたりします。
しかし、その状態で交差点内に入ってくる自己チューな車がいるのです。

そのままの状態で信号は赤になります。

交差する道路の信号が青になり、車が進む順番がきました!
しかし、交差点を車がふさいでいるので、信号が青でも進む事ができません。

これが街のいたる箇所で発生すると、市内の車が全く動かなくなるのです。
どこの交差点も車がふさいで、交差する道路の車が通れなく八方ふさがりです。

空中からヘリコプターに乗って見たら面白いでしょうねぇ~~(笑)


下は永遠に続く渋滞の列。車・車・車・車・車・車・車。。。
いつになったら動くのでしょう?

ロシアの渋滞

2009/12/23(Wed)02:02 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) | page top↑
茨城空港、国内線ゼロのまま開港へ
茨城空港が国内線の定期便就航が決まらないまま、来年3月11日の開港

茨城空港、開港

◆茨城空港とは、こんなトコ◆

国内の航空会社に路線就航を働きかけるが、経営環境等を理由に断られ続けた。
国土交通省は「開港時に国内線がない空港は聞いたことがない」としている。

開港時の就航路線は現在、韓国アシアナ航空のソウル便(1日1往復)のみ。

県幹部は読売新聞の取材に、開港時の国内線就航を断念した事を明かした。

1999年の国の需要予測では、
札幌、大阪、福岡、沖縄の国内4路線で年間約81万人を想定していたが、
ソウル便だけでは搭乗率75%と想定しても7万7000人にとどまる。

茨城空港

国営空港なので維持管理費は国が負担する事になっているが、
空港ターミナルビルは、1日1往復では年間で最大1億円の赤字になるとされる。

県は利用者から空港使用料を徴収することも検討している。


2009/12/20(Sun)15:28 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) | page top↑
高速休日割引は年始の5日間
高速道路:どこまで行っても1,000円!?

(下の図は、画像をクリックしたら大きくなります!)

料金表

年末にトラックなどの物流が増加することに配慮したとの事で、
12月26~27日の土日は平日料金になります。


年末年始の高速道路通行料の上限1,000円割引は来年1月1~5日のみです。



ETC 休日特別割引は、平成23年3月31日までです。
土日に仕事で高速道路を使う人には、渋滞は迷惑な話しです。
我々、ミュージシャンも土日の夕方の渋滞は、仕事に影響するので死活問題です。
(その前に、演奏の仕事がありませんが…(。´Д⊂)うぅ・・・。)

この政策って、ETCを普及させる為のものだと思いますが、
そこには、政治家とETCシステムを作る会社の談合があったと思います。

そして、ETCが普及したら、料金所で働く人が要らなくなる(リストラ)し、
普及したら(平成23年3月31日)きっと、料金は元に戻ると思います。

だから、トラックには適用されていないのですねぇ~(´・ω・`)

フムフム(*゚Д゚)φ))ナルホド!!
2009/12/05(Sat)06:03 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) | page top↑
 ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。