スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)--:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
久しぶりの帰省:その3
草刈りもする

前回のブログで『海の男』かと思いきや…。

草刈機で草も刈る v(。・ω・。)ィェィ

画像は実家の表の庭だけど、
裏の庭は草が生い茂って、蔵まで行く事も不可能な状態になっています。
何とかしないとダメです。

普通なら、草むしりなどをしたらいいのだけど、
とても草むしりで済むような状態じゃありません。

生えてくる木もノコギリで切るような暇もないので、チェーンソーで切ります。
現在、実家を守ってくれてるのは弟だけ。機械の使い方のレクチャーです。


草刈すみ

2サイクルのエンジンは、混合ガソリンを使う事が多いです。
普通の自動車などはオイルがエンジンを循環しているけど、
草刈機などはガソリンにオイルを混ぜて、エンジン内を潤滑させます。

昔は当たり前でしたが、『チョーク』という物がエンジンには付いています。
エンジンを始動時に、チョークを引き空気との混合の比率を変えてやるのです。
そうしないと、エンジンがかからないし、
チョークを引き過ぎたら、スパークプラグにオイルが被って始動しなくなる。

今の自動車などは、自動でチョークの調節をしてくれるので、
若い方は知らない人がほとんどではないでしょうか?

実際に弟も「チョーク」の存在を知りませんでした。

エンジンのかけかた。切り方。
チョークや、アクセル、燃料の混合の事など…。
草刈機は、エンジンが始動したのと同時に円盤の歯が回るので危険です!

裏の庭は草だらけ、2~3分で半ズボンの脚を蚊に百箇所くらい刺された!
脚全体が、蚊に刺されてボコボコになり、かゆいのか痛いのか???

キメのポーズは、やはりこれですか!?

キメのポーズ?

2010/10/10(Sun)04:54 | 独り言 | トラックバック(-) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。