FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)--:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
水槽・その後
前回のブログの後に、どんな変化があったのか…
結果が出ましたぁ~!

前に水槽をリセットして、国産グッピーのメスが全滅した訳ですが、
その後、安い輸入グッピーのメスを3匹入れました。

そのメスのグッピーは子供を何回か産みました。
そして、調子に乗って、輸入グッピーのオスを2匹入れたら惨劇が始まりました!

輸入グッピーは病気を持っている魚が多いと言われますが、
見事に水槽内のグッピーは次々に死んでしまったのです。

毎日、魚を観察してたら、死んでいく魚を見極められるようになります。
尻尾やヒレやウロコ、体の張りを見るのです。

「これは明日に死ぬな…」と思ったら、
次の日には死んで水槽の底で白くなり、エビが群がり魚を食べています。

そして遂に、オスもメスも全ての大人のグッピーは死んでしまいました。
今いるのは、輸入グッピーが産んだ子供だけです。
何故か、その子供たちは元気に泳ぎ回っています。

まだ小さいので確認できませんが、ほとんどがメスです。
しかし、オスが一匹だけいるように見える…という事は、
繁殖の可能性があるという事です!

三ヶ月後には結果が出てるでしょう。
もし、オスが一匹もいない状態だったら、可哀想だけどグッピーをリセットします。

そして、国産グッピーを入れて、新しい環境にしようと思っています。
というか、本音は早くリセットして、国産を泳がせたい(秘)
2012/02/20(Mon)12:44 | 熱帯魚 | トラックバック(-) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。