FC2ブログ
※ハゲたくない人は読んでください
ハゲ・禿げ・はげ…。
男性でハゲたいと思う人は少ないと思います。

私は20年近く前に、ある本を読みました。
その本は図書館で借りた物ですが、どうしてハゲるのかが書いてありました。

執筆者は、どこにでもある町の小さな床屋さんの主人。
その床屋には、おじいさん・お父さん・息子と一家3代が散髪に訪れます。
その床屋さんの体験から、禿げる人と禿げない人の違いが書いてありました。

お父さんは禿げてるのに、おじいさんはフサフサだったり…。
何故か?
それは頭皮の状態らしく、その床屋さんは人の頭皮を見たら禿げ予備軍とかが判るらしい。

良くない頭皮

まずは見た目から!
禿げる人は上の写真のように頭皮の色が茶色くなっています。
逆に禿げない人の頭皮は青白いです。

高校球児や若いお坊さんなど、頭皮が青白いのはご存知でしょう。
しかし、禿げている人に頭皮の色が青白い人はいないです。


頭皮が青白い人は、頭皮を触ったら弾力がありますが、
茶色い人は弾力が無く、頭皮が薄くてカチカチ状態になっているらしいです。

正に、その通り!
女性で高齢になってきたら薄毛になる人もいますが、
ほとんどの女性は頭皮が青白く弾力があります。

-私が実践してきた事-

頭皮のマッサージを欠かさずにしてきました。
車の運転をしている時など、絶好のマッサージタイムです。
マッサージは首や、耳の辺り、オデコから始めて、頭の天辺へ向けて揉みほぐしていきます。
つまり、「下から上へ」です。


睡眠不足で疲れている時などは、頭皮が硬い時があったりします。
そんな時に鏡で頭皮の色を見たらピンクぽく見えたりしました。
そしてマッサージを開始するのです。
下から上へ…。
頭皮が軟らかくなってきます。そして鏡で見ると、頭皮が白くなってきています!

頭皮の色は、青白いのが一番!
そして、白→ピンク→赤茶→茶色となるにしたがって悪くなります。

私は頭皮が柔らかいか?色は青白いか?をいつもチェックしています。

頭皮の状態

そして、髪の毛の生え際の皮脂などの汚れを取り除くこと。

私はシャンプーは使いません。
感覚的に、シャンプーってオイリー(脂っぽい)なんですよね。
もちろんリンスもしません。頭皮に脂を塗っているようで好きじゃないのです。

私が洗髪の時に使うのは、普通の石鹸です。
洗い方は、下から上へ揉みほぐすように指の腹で頭皮をつまみ揉みながら洗っていきます。
毛根の皮脂を徹底的に落とす作戦です。

洗髪後はドライヤーで乾かし、頭皮の色や弾力をチェックします。
石鹸での洗髪は、最初は髪の毛がギシギシしてイヤな感じがしますが、スグに慣れますよ!

ん~~~☆ いい色!いい弾力!

PS:私はクセ毛でオデコが広いので、若い頃に「鷲見ちゃんは禿げるわ」とよく言われました。
しかし、今もフサフサです!v(。・ω・。)ィェィ♪
2013/09/10(Tue)23:13 | 豆知識 | トラックバック(-) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

前のページ ホームに戻る  次のページ