スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)--:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
久しぶりの京都
トリオで(心霊写真?)

【右】Guiter 畑ひろしさん http://homepage2.nifty.com/apriljam/
【中】A.Sax&Vo 古谷充さん http://www.furuya-jazz.com/
【左】Bass 鷲見和広

いきなり、鷲見の口元に丸い光が…コレは心霊写真!?ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ

先日、久しぶりに京都に演奏に行ってきました。
京阪神とよく言いますが、大阪・神戸がほとんどで、
京都に行くチャンスがなかなかありません (゜-Å) ホロリ

車で京都に着いて、さぁ、店に…と思ったら、この路地にビックリ!

京都の路地

自転車がやっと通れるくらいの道幅。
「こんな所に店があるんかなぁ?」と思ってたら、ありました!
さすが、京都 O(≧∇≦)O イエイ!!


祗園だー!!!
別に普通ですが、京都といえば祗園が有名なので、写真を撮ってみました。

祇園

なんか、旅行者みたいですなぁ~~(#`ε´#ゞ 照れるぜっ!

祗園とか祇園とか書かれますが、
本来は「示」+「氏」と書くらしく、厳密にいえば、祗園や祇園は誤記らしいです。
バス停の表示は正しいですね!


京都は古い街で、美観も保たれています。
結構、規制も厳しいみたいですよ。
例えば、建物の高さも。。。
ビルみたいな建物も凄く低いです。

こんな所まで、規制が及んでいます。
吉野家

上が普通によく見る、牛丼の吉野家の看板。
しかし、京都は白が基調になっています。


他のチェーンの飲食店なども、京都だけは看板が地味です。
大阪でよく見る「和食の“さと”」は、大阪では赤地に白字だけど、
京都では、白地に赤字で逆になっています。


最初の心霊写真のような光の正体が判明しました。
下の写真を見てもらったら解りますでしょうか?

ジャズの雰囲気にピッタリの…、

ミラーボール!!
。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。
ルンルン♪~♪ d(⌒o⌒)b ♪~♪ルンルン

ミラーボール


2007/10/02(Tue)13:09 | 音楽 | トラックバック(-) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。